これはひどい。

Xbox360の実際の故障率が判明、なんと33%!? – GIGAZINE

まあ、高いんだろうとは思ってたけど。
(ハード部門のTodd Holmdahl氏の言葉からして、明らかに高いことがうかがえる)

Q: あなたはまだ現状において通常のリターンレートだと言いますか?
A: 我々はそれについて大多数の人々がハッピーであると言い続けています。

Q: 初代Xboxや、Wii、PS3と比較してみてどうです?
A: コメントしません。私はもう一度、言います。大多数の人々がXbox 360での経験を愛していると。

やはり故障原因の可能性が最も高いのは熱でしょうね。
熱で、はんだ部が融解するとか、ICがダメージ受けるとか。

民間療法と噂される、

赤リング3つのエラーが出て起動しない場合は、
本体をバスタオルで包み、電源入れたまま15~20分ほど放置し、
その後電源を切り、15分ほど放置して放熱させると直る場合があるようです。

というのは、はんだの具合なのか・・

昔、PCを熱暴走させて壊してから、熱にはそこそこ気を使うようになった。

ディスクに傷が付くとか、すごい音がするというのは、ドライブのせいもあるかもしれないけど、
縦置きにしているから、というのもあるかもしれない。

とにかく横置きは基本のようだけど、
内部構造を見た方によると、やはりそうらしい。

内部構造見て良く判った。
こりゃ立てたら、GPUのクーリングがちょい厳しくなるわ。

Be日記:Xbox360に、ファンを追加する。

僕は角材を2本使ってゲタのようにして本体をやや浮かせ、
吸気口に扇風機当ててるけど、いまいち風が内部に入りにくいような。

Xbox360周辺

ちょうどDVDドライブの下にGPUがあって、主にそっちが問題らしい。
このように浮かせてやると、その下にも風が通り、冷却効果がある。
ついでに電源も冷やす。
さらにデコーダも冷やす(笑

やっぱりインタークーラー欲しいな。

関連記事:
Xbox360買った