巷で話題のErlangですが、とりあえず、
MacBookでYawsを動かしてみることにした。
YawsはErlangで書かれたWebサーバー。

環境は
MacBook (Intel Core Duo)
MacOS X 10.4.9
Cコンパイラとかが適当に入ってる。

まずErlangのインストール。

./configure
make
sudo make install

デフォルトで
/usr/local/bin
にerlがインストールされた。
なので、ここにパスを通しておいて、
yawsのインストール。

./configure
make
sudo make install

完了。

とりあえず、
sudo /usr/local/bin/yaws -i
で動いた。

http://localhost/
(docrootは/tmp)

終了させるときはCtrl+Gでqを入力。

/usr/local/etc/yaws.conf
で設定ができる。

結構直感的に設定できそう。
マニュアル読めば把握しきれそうなので、訳してみることにした。

Yaws設定ファイルの和訳

まだ途中だけど。
ちょっと遊んでみようと思います。