https://anond.hatelabo.jp/20191128023616

任天堂入社を目指し、東京芸大を志望する中学生(
https://anond.hatelabo.jp/20191127201601
)へのアドバイス的なもの。

ゲームを初めから目指しているよりも、そのズレた新鮮な目線が会社にとって、とても有益であったということ。(略)およそゲームとはかけ離れた分野の知識があったのが活かされたようだ。

あとは・・・・運だ。

(略)

人生を決めつけすぎて、コケると人生の棒を振るので、その時その時で考えていけばいい。

実際は、どの大学出ようが、どこの会社行こうが、自分がうまくハマったとこで、表現をしていければいいと思う。

人生の先輩として、広い視野というものを的確に提供してくれている。