しろログ

日々巡り会ったものの感想・レビュー

Month: 2月 2014

xreaからcoreserverに移行

xreaのサーバーが遅い気がしたので、同じ系列だけど、coreserverに移してみた。
xreaでも広告表示さないために年に2,400円払ってるんだけど、coreserverでも2,500円だからね・・
もっと早く移しとけば良かったかも。

で、ついでにブログシステムを移行しようとして挫折中。もう2~3回そういうことしてる気がする。
mt形式でエクスポートしたはずなんだけど、改行が反映されないとか、画像がエントリとして扱われてしまうとか、データの移行がうまくゆかず・・・
どうするかな・・また当面このままか

GeChic – On-Lap 1502I

ポータブルディスプレイ(モニター)のOn-Lap 1502Iを買ってみました。

この間、引越ししたんですけど、その際40インチのテレビを処分したので、代わりになるものを探してたんですよね。
まあ、ここ最近あまりテレビを見なくなってたので、テレビそのものを買う気にはなれず、とりあえずブルーレイレコーダーからの出力を受けて表示できるものが欲しいと思ってたわけです。

ただ、
・HDMI入力
・フルHD(1920×1080)
・なるべく小さめ
という条件を満たすデバイスが意外と少なめ。
本製品以外だとSONYからもいくらか出ていますが、基本業務用っぽくてとても高価。
結果的にほぼ一択でした。

写真入りの詳細レビューなどは↓にあります
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/sp/20130925_616180.html

アクティブな使い方をしたい方は上記参照してもらうとして、自分の場合、単にレコーダーからHDMIでつないで視聴、というのが主目的でしたので、そちら方面の感想を。

結論から言って、ほぼ問題なく目的は達成できました。
使い方としては、PCで作業する一方、横目でテレビを「ながら見」する、というのがほとんどなので、15.6インチというサイズで十分でした。
フルHDなので、もちろん映像はくっきり。
ただ、激しい動きになった際、若干遅れてるかな、という気もしました。

あと、背面に1W×2のステレオスピーカーが付いていますが、だいぶ貧弱です。
音量100(最大)にして、まあ普通に聞こえるかな、という程度で、かつポータブルラジオ並みの音質なので、通常のテレビ並みの音声にしたいと思ったら、別途スピーカーなどのオーディオ機器は必須になるかと思います。

トータルでは、まあ普通の液晶テレビで問題無い人はそっちのほうが無難、という至極当たり前の結論ですかね(笑

ただ、個人的には、持ち運べるほどの軽さ(1,350g)、場所をとらない薄さ(9.9mm)、かつHDMI+フルHDというトータルの仕様が気に入っているので、満足してます。
音響については、元々Boseのサウンドシステム持ってたので、それで問題無かったですし。

さらに欲を言えば、タッチ機能とか無くしてフレームを小さく、値段も安くしてほしかったとかありますけど。

ちなみにスタンドは付属していますが、自分はサンワダイレクトのアームに設置して使ってます。

© 2017 しろログ

Theme by Anders NorenUp ↑