VPCSAシリーズを買ってみた。

3年くらい前にBTOで買ったPCが、買ったときからなんとなく調子悪かったのが、ここに来てたぶんメモリ起因で突然リブートしたりするようになったので。

スペック的には
Win7pro、Core-i5、mem4GB、SSD128G、って感じのカスタマイズに。
なんというか、無駄の無いカスタマイズができるのってVAIO以外あるんですかね?
もうVAIOに慣れてしまってるので、あまり考えずSonyStyleでポチってるんですが。

Win7proっていうのが他にはあまりなくて、あっても既製品は17万~20万くらい(Let’snoteとか)の単価になる。
今回は13万ほど。やっすくなったなー。
6年前の半額です。性能ははるかに上。

とは言っても、やることはネット、デジ絵くらいなので、大体最近のPCなら問題無い。
ノートにしたのは停電・ブレーカー落ちに強いので。

SシリーズやZシリーズにはクアッドSSDでRAID0という愉快な選択肢があるんですが、無駄に高くなるので自重。
IOがボトルネックになるような作業もしないしね。
今回シングルSSDですが、Win7も起動・終了とも申し分ない速度です。快適。

しかし、同じVAIOでもふた閉じて、開けた時の挙動とか少しずつ違うんですよね。
今回、RGBで別ディスプレイをメインにしてるんですが、ふたを閉じた時は大丈夫なのに、開けた時に解像度設定が勝手に切り替わるんで、そこだけ困る。
閉じればまた元に戻るんだけれども。
うーん。

関係ないけど、PC買う時のワクワク感が100点中10点くらいになってることに気づいた。

100点 PC286VE(12MHz) 中古。初のマイPC。
95点 PentiumPro(200MHz) 初の自作マシン(Win95)
70点 AMDか何か 初めてのXPが動く自作マシン
50点 VAIO S91S 初めてのノートPC
40点 MacBook(intel CoreDuo) 初めてのmac
30点 安いPen4 HTの擬似クアッドコア
25点 VAIO type Z 初めてのWin7
10点 今回のVAIO Sシリーズ

まあ、時系列になってるわけで。当たり前と言えば当たり前かもね。
欲しいと思ったらすぐ買えるようになっちゃったわけだし。
PC雑誌で中古PCの価格表を眺めてた頃が懐かし・・・

11/4追記:
なんか有線LANの反応悪いんだけど、なぜ?
無線LANで接続して5~6分するとようやく有線LANが認識される・・

関連サイト:
SONY VAIO Sシリーズ