しろログ

日々巡り会ったものの感想・レビュー

Month: 3月 2006

NIFTY-Serve

「ワープロ・パソコン通信」サービスの終了について

ニフティ株式会社は、1987年4月から運営してきた「ワープロ・パソコン通信」サービスを順次縮小し、2006年3月31日(金)をもって終了します。これまで「ワープロ・パソコン通信」サービスをご利用くださいまして誠にありがとうございました。

気づかんかったー。あと1分で終わりじゃん!
うちまだニフティのアカウントがあったような・・・どうなったかな。

97年ごろか・・画像+midiみたいなやつにハマってたなー。
今だとiTunesで音楽DLっていう感じなのかな。

電話・アクセス代がかかるので、まずカタログをダウンロードして、
Avalonなどのオートパイロットでダウンロードとか・・
電話帳みたいなアクセス先リストとか・・懐かしすぎる・・。

そっか。終わるのか。
♪ありーがとー、さよーならー、パソ通?

CNET Japanの記事

顔自動認識アルバムサービス riya

riya

顔を自動認識し、タグ化することで、自分のアルバムや公開アルバムから人を探せますよ、というサービス。

中身がどんなものかというイメージなどはjkondoさんのところ参照

具体的には、アップローダーソフトを使ってアップロードするようですので、
認識エンジンはそこに搭載されているのでしょうか。
顔を探し出して一致させる技術はすごいですね。

ちなみにriyaの認識力は自称2歳程度のようです。
現在はベータサービス中で、アップした画像の認識データなどは今後の認識力向上のために使用される可能性もあるそうですので、試してみる方は、了承のうえどうぞ。

アップ(認識)できる画像について
・高解像度で日付の入ったJPG画像
・デジカメで撮ったあなたや、家族の写真。有名人やwebの画像はダメ。
・スキャンしたものや、ライティングがよくないもの、プロフィールショットなどもダメ
など。

あとjkondoさんも最後で書いてますが、確かに究極的にはまずい使い方もできますけどね。
でも、人間にとどまらず、いろんなものを認識させて、タギング・共有化できたら面白いことできるかも。
ん・・なんか類似画像検索みたいのがあったような無いような・・ソフトだったっけ。

横井惠子 – ネーミング発想法

4532108497.09._OU09_PE0_SCMZZZZZZZ_.jpg
ネーミング発想法
を読んだ。

タイトル通り、発想方法が具体的に述べられているので、大変読みやすくなっています。

単に商標などを引き合いに出して、解説するだけでなく、
ネーミング手法を分類し、それに応じたものを紹介しているので、
それぞれの特徴がよくつかめると思います。

ネーミングで困ったら読み返すと、ヒントになるかもしれません。
コンパクトにまとまったオススメの一冊。

手法メモ。
・2語をそのまま組み合わせる
・2語を共通文字で接合する
・2語の一部ずつをつなげる
・一つの語から何文字か切り取る
・接頭、接尾語を付ける
・頭文字をとる

言語メモ
・ラテン、ギリシャ語…アカデミック
・エスペラント語…規則正しく、イメージされやすい
・スペイン、イタリア語…明るい・楽しい
・フランス語…しゃれた
・ドイツ語…重厚
・その他…未開拓、先駆者的

その他の発想
・回文、アナグラム、逆さ読み、韻ふみ、語呂合わせ
・日本語・古語の再発見
・方言
・擬人化、会話調、擬態語

オススメ度★★★

weblog引越し

FC2からこちらへ乗り換えます。
特にFC2がダメな理由は無いのですが。
それどころか、比較的何でもできるし、著作権も守られているFC2ってかなりオススメだと思うんですけどね。
PVも伸びているようですが、イマイチ認知されていないのでしょうか。

佐々木 秀一 – 財務諸表入門

財務諸表入門を読んだ。

まあ、教科書的で無味乾燥な本でした。

(いや、私が素人だからなのですが)

昔の会計基準はだいぶヤバげだったのね、ということは理解できました。

オススメ度★★

© 2017 しろログ

Theme by Anders NorenUp ↑