しろログ

日々巡り会ったものの感想・レビュー

Category: ゲーム (page 2 of 10)

艦これ秋イベントE5

足掛け2日(実質的には8時間ほど)かけてE5クリアしたので、覚書。
もうイベントも終わるのであまり役に立たないと思いますが。

第一艦隊
比叡改Lv69 46cm 41cm 三式弾 21対空電探
霧島改Lv71 41cm 41cm 三式弾 21対空電探
青葉改Lv68 15.5cm副砲 15.5cm副砲 三式弾 21対空電探
衣笠改二Lv62 20.3cm(3号) 15.5cm副砲 三式弾 21対空電探
大井改二Lv83 15.5cm副砲 15.5cm副砲 甲標的
北上改二Lv80 15.5cm副砲 15.5cm副砲 甲標的

決戦支援
島風改Lv73 12.7cm 12.7cm 12.7cm
雪風改Lv69 12.7cm 12.7cm 12.7cm
千歳航改二Lv55 彗星一二甲 彗星 彗星 彗星
千代田航改二Lv59 彗星一二甲 彗星 彗星 彗星

燃料9000、弾薬1万、鉄7000、バケツ65個の純減。ダメコン0。
途中9時間くらい寝ててゲージ回復させたんで、もっと節約できたかもね。

レベルはクリア時点。装備変更無し。
個人的に最終的に一番良いルーティンは、
1.出撃→帰投→バケツ
2.全員キラ付け(支援は旗艦のみ)
3.10分休憩
でした。これだと30分に1度くらいしか出撃できませんが、ボス率/S勝率が高くなったと思います。
全員キラ付けしてても、バケツからの連続出撃だと道中大破率が高く、10分程度の休憩の有無でだいぶ変わる印象でした。
疲労度メーターが内部的に1本ではないか、別フラグがあるか、キラキラでもバケツ明けなら疲労度が9は自動回復するか、いろいろ憶測できるレベル。

あと大破進軍以外は轟沈無いっぽいと知ってだいぶ楽でした。ダメコン用スロも不要になるし。
・中破進軍
・ボス中破開戦→大破→夜戦
いずれも轟沈無しでした。

しかしまあ、資源消費したり、バケツが無くなったりするのはいいんですけど、リアルで時間を消費させられるのがなぁ・・
プレイすれば時間かかるのは当たり前なんですけど、過程があまりにも作業的すぎるんですよね。
キラ付けからの出撃って一つ一つの所要時間が短いので、ながら作業もできないですし。

今のゲームシステムでは高レベルプレイヤー考えると、この仕組みが手っ取り早くもあり、限界でもあるんでしょうけどね。
条件が揃ったらOKにするんではただのレベリング・装備ガチャゲームだしなぁ。

いやでも、敵のゲージ回復っているんかな。
これが長時間拘束される元凶ですよね。
時間をかけることによる達成感を演出するならゲージ回復いらないだろうし。

ゲームのシステムについて企画・運営に文句言うつもりもないですけどね。(愚痴は言うけどw
気に食わなければやらなければいいだけなので。

ただ、たぶんもっといいやり方もあるはずっていう話。
段階的な達成成果を与えるだとか、お仕置き部屋にもメリット設けるとか、この手のゲームならもっと甘やかしてもいいんじゃないかなー。

まあ、なんか知らんけど、途中で矢矧がぽろっと出てきたし、上記ルーティンのような焦らずゆっくり作戦に切り替えた結果、思いのほか無駄足が少なくなったので、結果的に満足なんですけど(笑

Rocksmith

久しぶりにPS3用ソフト、ロックスミスを買ってみました。

いわゆるギター用の音ゲーですが、今までと違うのは本物のギターを使うところですかね。
技術的にはあっても良さそうなものですが、意外に出てなかったようです。

ギターシールドは片方がUSBになっていて、PS3と直接接続します。
これでPS3がアンプシミュレーターになって、出力してくれます。

出力ではアナログ出力に設定しないと、かなりのレイテンシが発生します。
HDMI、光デジタルOUTでは、おそらく使い物にならないと思います。
アナログなら無問題。

楽曲はクラシックロックが少しと、90~2000年代のが多め?ラウド系な。
個人的には70~80年代ハードロックがベストヒットなんですけどね(笑
その辺はダウンロードしてくれってことなんでしょうか。

で、ちょっとプレイしてみた感想ですが、単純にギター-1のカラオケという感じでは非常に良い出来だと思います。ちゃんと歌も入ってるし。
その楽曲に合わせてエフェクト・音量もしっかり調整してくれていますので、ギターだけ浮いて聞こえることがありません。

楽曲ごとにセンテンスごとにゆっくり練習のメニューもあるようです。

ただ、その辺りの出来が良いだけに、気になるところも多いです。
・ロードに時間がかかる
・メニューUIが分かりづらい
・ポイント制が分かりづらい
楽曲ごとに数万ポイントの目標値がありますが、いっそ100点満点にしてくれたほうがモチベーションも高まったんじゃないかと思います。

その他要望的には、
・TAB譜が欲しい・・
とりあえず楽曲と合わせて確認とかしたいんですよね。いきなりゲーム画面で対応しきれなくてやる気がなくなりますw

とにかく、いろいろ惜しいんですよね。
ここまでできるなら、もっとできるだろ、みたいなのが多い。
続編か、あるいは日本メーカーが追随してくることを期待したいところです。

でもまあ難しいだろうな・・マニアックだし。(マニアックだからこそ徹底してこだわってほしいんですが)

■関連サイト
ロックスミス公式

金沢将棋レベル100

Android用のアプリ、金沢将棋レベル100を買ってみた。

willcomのW-ZERO3が長らく、金沢将棋専用機に成り下がっていたのだけど、最近いつの間にか電池が切れてたりするので、スマホで動かせる将棋アプリを探していた。
とりあえずフリーのを試したところ、小さい画面をタッチで動かすので、とにかく誤操作に悩まされ、結局どのアプリも似たようなものだろうと思ってたが、先日金沢将棋のページを見たら250円に割引中だったので、ダメもとで買ってみた。

一番気になるのは操作性だったけど、金沢将棋には自動で盤を拡大する機能があって、これが実に使いやすい。
動かしたい駒の周辺をタッチすると、いったんその辺りが拡大する。
そこで、移動したい駒を選択し、移動先をフリック&タッチで指定する。
これだけのことなのに、ストレス度がまったく違う。

将棋のほうはレベル30で勝ったり負けたりなので、強さについては評価できないけど、まあ初心者に毛の生えた程度なら十分楽しめると思います。
ソフト的にはW-ZERO3版が気に入っていたので、特に気になることは無し。
一局終了後簡単に棋譜をメールで送信できるのも良いですね。

これをもって、W-ZERO3は完全にお役御免です(゜▽゜)

関連サイト:
金沢将棋レベル100 – Android Market

テイルズ オブ エクシリア

PS3でのテイルズ3作目。
だんだん良くなっていく感じがするなぁ。

まあ、基本はキャラベースのゲームという気がするので、そこに主な楽しみを見出せないとあまり面白くないかもしれないけど……
今回、特にスキットや街中でのおしゃべりが増えてる気がする。

戦闘システムでは、味方キャラとコンビが組める(リンク)んだけど、それによって技が変化する。
このリンクも戦闘中簡単に組みなおせるので、さまざまな技を出したいときに出せる。
なんか前作とか、自分の操作が悪いせいか出しづらかったイメージがあるので、今回はかなり楽にいろいろ出せて楽しい。

レベルアップでの成長はFFのスフィア盤みたいな感じ。
ちゃんとやればかなりとがったキャラができそうだけど、自分は全部オートなので、まあ平均的な能力だろう。

あとユニークなのはフィールドにちらばる素材を集めて、武器屋、防具屋、道具屋等に納めることで売り物が成長していくことか。
集める意味がはっきりしていて、かつ簡単に、成果を確認できる。

シナリオ的には二人の主人公、どちらか一人の視点で進めることになる。
全部やりつくす場合は、2回プレイする必要がある。
これも最初はどうかと思ったけど、プレイ中、パーティが分かれるところがあって、その後の会話でいろいろ伏線が張られるので、ついもう一方もやってみたくなった。

全体としては、よりライトなユーザーにやさしくなりつつ、キャラ・シナリオが充実したという印象。
しばらくは楽しめそうです。

ドラゴンクエスト9

ドラゴンクエスト9をプレイしてみた。

って何年前の話題だよ、って感じですが。
もともとDSになった時点であまりやる気がおきなかったので放置していたのが、
アルティメットヒッツ版になって安くなってたのをふとしたきっかけで買ってみた。

当時のレビューではつきまとう妖精がうざいとか、戦闘のテンポが悪いとか言われていたけど、思ってたほどではなかった。
個人的には全部許容範囲。

あとは普通に安心のDQクオリティという感じで。
久しぶりにDQシリーズプレイすると、忘れかけてた音楽・シナリオ・バランスの良さに気づくなー。

特にシナリオは結構ベタな展開も多いけど、動機付けから結末までが無理なくコンパクトに収まっているなど、あらためて感心するところが多かった。

アバターシステムもどうかと思ったけど、やってみると、これもアリだな、という感じ。
途中かなりちぐはぐなファッションになるけど。

そういえば、本作はすれ違い通信が話題になったけど、こういう機能って時期逃すとほとんど遊べないよね……

Older posts Newer posts

© 2018 しろログ

Theme by Anders NorenUp ↑