開発環境として、macのVirtualBoxを試したら、十分な感じだったので、今後これを使ってみようかと。
で、ベースとなるゲストOSを作って、クローンするとeth0の設定が前のままなので、新しいものに書き換えます。

環境
ホスト: VirtualBox 4.3.16
ゲストOS: CentOS 6.5 (ネットワークはブリッジ接続)

・MACを調べる
VirtualBoxの設定画面から調べることもできるし、

dmesg | grep eth0

とかでも良い。

・MACアドレスとUUIDを変更

# uuidgen eth0 >> /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0
# vi /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0

最後の一行、追加したUUIDのとこ

XXXXX-XXXX-XX....

となっているのを

UUID="XXXXX-XXXX-XX...."

のように書き換え。前のは削除。
MACアドレスは調べたものに書き換え。

# vi /etc/udev/rules.d/70-persistent-net.rules

で、古い情報があるので、その行は削除(かコメントアウト)

・reboot

これで使えるはず。

あと、ついでのメモ。時間の同期。

# vi /etc/ntp/step-tickers
ntp.nict.jp
ntp.jst.mfeed.ad.jp
# /etc/rc.d/init.d/ntpd restart
# chkconfig ntpd on