Pioneerの5.1chサラウンド・システムHTP-GS1を買ってみた。
Xbox360とのコラボーレーションで、デザインはXbox360とベストマッチ。

単純に光デジタルINのスピーカーが欲しいなー、と思ってたのだが、
5.1chを買ってしまったほうが安そうだったのでこれで。

以前買ったヘッドフォンよりも安い。
けど、当然ながら、サラウンド感や迫力は言うまでもなく、こちらのほうが上。

気にすべきは、近隣への騒音くらいかな。
マンションとかだと、ウーファーの低音振動にも気をつけたほうがいいかも。
ちなみに2階の床に直接置いたところ、1階では飛行機がとんでるな音がしたらしい。

各スピーカーを適切に設置して(←ここ重要)
付属のマイクで、サラウンドの自動設定が可能。楽。

モノがあってスピーカー置けない、という場合は、
むしろモノをどかしてスピーカー置いたほうが良さそう。

自分もやはり置き場に困って、上のほうからつるしてみたりしたけど、
そうすると十分なサラウンド感が得られない。

その代わり、適切に設置すれば、値段以上の効果は期待できると思う。
DTSサラウンドのミュージックDVDなんかは、ヘッドフォンとは臨場感が変わる。

まあ、大音量が出しにくい時は、ヘッドフォンの爆音で聴くのもアリな感じですが。
最近はスピーカーからしか出してないな……
いくらワイヤレスでもヘッドフォンを付けるのが億劫になるorz

ただ、本製品にはデジタルアウトが無いので、このシステム経由で5.1chヘッドフォンにつなぐとかは無理。
あとウーファーがデスクトップPC並の大きさなので、気になる人は買う前にチェックすべし。

まとめると、値段と質から言えば、入門に最適な一台と言えそう。

あ、今使ってるスピーカー、ヘッドフォン、イヤホン……気が付いたら、全部Pioneerだ!
手ごろな値段で質がいい、という感じかも(ヘッドフォンはちょっと高かったけど)

関連リンク:
Pioneer HTP-GS1

関連記事:
Pioneer SE-DIR2000C
NOVAC – CHAMPION