10月から始まるアニメが沢山あったので、
いくつか見てみようかなと思って、見始めたもののうち、
まだ見てるやつをまとめてみる。

逆境無頼カイジ
途中まで漫画で読んでたけど、最後まで読んでなかったので、見ることに。
アニメだとちょっとテンポ悪いなと思いつつ、それなりに緊張感はあって面白い。
あの顔がよくアニメになったな(笑

魔人探偵脳噛ネウロ
ジャンプで連載中らしい。
単純に面白い。トリックのヒントになるような描写が全くと言っていいほど無く、
最終局面でもの凄くありえなさそうな解決をしまくる痛快探偵モノ。
コナン系のような中途半端にリアルなもの目指すよりすがすがしい。

CLANNAD
以前の会社で萌えコンテンツ企画があったころにゲームでやる機会があったものの、
つまらなくて即やめた記憶があるが、アニメで見たら意外と面白い。
相変わらずありえないシチュエーションが続くが、
それはツッコミどころではないと思うのでスルー。

BLUE DROP
801な罠の予感。
6話見ても、いまだに何が言いたいのか分からない。
にも関わらず必ず見てしまう…次も見たい。なんじゃこりゃ。

しおんの王
将棋アニメ。
将棋はほとんど分からないけど、見れる。
分からないのに緊迫したシーンは緊迫できる(笑)

しゅごキャラ!
PEACH-PIT原作。ローゼンメイデンもそうだったけど、
絵柄は子供向けながら、心と向き合うという主題はシリアス。
ただ、対象年齢的に深みを出せなさそうなのがもったいない。

機動戦士ガンダムOO
ガンダム。あまりキャラが立ってない。
力で力を制御しようとする展開が面白い。
映像はきれい。

こういうアニメが沢山見れる日本ってやっぱすごい気がする。
現場レベルでもいろいろ問題あるみたいだけど、
やっぱり良い方向へ向かってくれればいいなー。