とりあえず後学のため使ってみることにしたAmazonS3の様子。

箱庭ノベルズの素材ストレージとして利用
・約1000ファイル中、数キロの画像ファイルが9割、残りは数十キロ~数百キロのサウンドファイル。
・計36メガ。1ファイル平均38キロ。
・公開モードはpublicにしてダイレクトアクセス。

ノベルゲームなので、画像の呼び出し頻度は割と高めだが、
許容レベルでロードできている。
画像・サウンドとも、ロードに失敗したことは、自分は一度もなし。

料金はと言うと、
ストレージ料金・・・1円
転送料金・・・11円(0.5Gほど)

サンプル数が少なすぎて、あまり参考になりませんが、
スケーラブルということで、この先アクセスやストレージが増えても
レスポンスが変わらないのであれば、
小さいファイル主体の利用でも十分いけそう。
(でも、1ページに大量に並べるようなのはどうなんだろ・・)

料金は一瞬安いと思いつつも、やっぱり転送量が怖いですね。

◆2007/04/25追記
現在ストレージ料金5円に対し、
転送料金500円。
やっぱバカにできない・・。
小さいファイル主体だからいいものの、
下手にアップローダーとか作るとやばいことになるかも。

関連記事:
Amazon S3 メモ
Amazon S3をフロントエンドとして利用してみる
Amazon S3 料金体系変更(75%の人にとっては値下げ)