ダージュオブケルベロス
Dirge of Cerberus – ダージュオブケルベロス
をプレイした。

FF7をプレイした方や、DVD(FF7AC)など見ている方は違和感無くプレイできると思います。
まあ、知らなくてもマニュアルのあらすじ見れば楽しめるとは思います。

ジャンルはFPS。
要は、走り回ってアイテム取って、銃をチューンして敵を打ち倒すもの。
メダルオブオナーなどと似た感じ。
(まあ、ジャンル上どれも似るとは思いますが・・)
酔いやすい方は避けたほうが無難(笑)

シナリオやセリフ回しで気になったのは、敵役が「殺す」という類の言葉を連発すること。
ゲームにしても、ちょっと言いすぎ。子供にいい影響があるハズが無いと思います。
後は、パソコンやネットを知らないと分からないような言葉が随所に出てきます。
カッコつけるばっかりで何を訴えたいのか分からないシナリオです。

スクエニということで、グラフィックに関しては特に問題なし。
単調なシナリオを、美麗CGで締めている感じ。
これが無いとやってられません。

セーブは自動。いつでも中断セーブが可能。これは良いと思います。
ロード時間は、まあ普通かと。

プレイ時間はノーマルで12時間程度。
さすがにこれ以上は飽きるかと思います。
(というか後半のミッション系は疲れて飛ばしました(^^;)

まとめると、

・FPSオッケー
・FF7大好き
・ガクト好き?

な人は買い。
そうでない人はスルーでOK(笑)

お気に入りキャラ:シェルク

以上です。